子供の頃に見てたアニメは現実に

私が、子供のころ見てたアニメは、今となっては、現実味を帯びてます。
そもそも、漫画家は、40~50年先を見据えて書いているそうです。
鉄腕アトム、ザンボット3、ガンダムなど、ありますが、その通りになってます。
腕時計型携帯電話、スパイカメラ、記録回路、人工知能、サイボーグ、ロボット、カーナビ、その他ありますが、ほとんどが、軍事目的で、作られた物ばかりです。

漫画家は、一話書くのに、1000の知識が、必要です。
頭が良く無ければ、書けません。
アニメの最終回で、悪の正体がわかると思い期待してましたが、人工知能でした。
人間は、コンピュータによって支配されてしまう?
なんて、当時は、全然信じてませんでしたが、今まさに、その通りになってます。

時代を先読みできるのは、漫画家ですね。
携帯電話もない時代に、すでに、とんでもないことを書いてます。
ブラックジャックで、何かを移植したら、前の人の記憶が、残っていたとか、凄すぎます。